ブログ内画像検索

レザークラフト・ネヒツジ・エルシー

これまで製作した主な作品記事を画像検索できるサイトです。下記の画像をクリックしてご利用ください。



プロフィール

ネヒツジ

Author:ネヒツジ
プロフィール

ネヒツジ

《出身地》 萩市
《現住所》 広島市
《趣 味》 レザークラフト、パソコン、映画収集、油絵
《関心事》 趣味の向上、情報提供、健康食品、介護

《マイホームページ》
◆還暦トライアル◆
絵画や工作、健康飲料など「ものづくり」へのトライ、ゲーム・動画をエンジョイ

◆ネヒツジ・エルシー◆
製作画像による当ブログの検索サイト

◆ネットギャラリーウォンツ◆
彫刻、絵画などの作品画像を提供していただくことにより運営しているネットギャラリー

◆LertherCraft MY GALLERY◆
レザークラフト作品(自作)のアルバムを公開しています。

マイショップ 革祥

◆Nehituji.lc(革祥)◆
自作のレザー作品を販売しています。

ヤフオク!に出品中


◆マイヤフオク出品リスト◆


ネヒツジの作品アルバム
ランキング

blogramのブログランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

カテゴリ
お買物





メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター



ツイッター

ブログの画像検索サイトを更新、そしてヤフオク!に出品

今日は腰痛と片頭痛。革小物を作る気になれずベッドの上でゴロゴロ。

それでも、このブログの画像検索サイト「ネヒツジ・エルシー」に最近製作した革小物の画像を掲載し、リンク貼りを行った。

画像一覧が増える度にニンマリ。

ヤフオクにはこのたび製作したバスケット柄をタイピングしたラウンドジッパーハーフウォレットを出品。ウォッチリスト件数が順調に伸びそうな気配。これなら応札が期待できそう。

ところで、現在出品中のL字ファスナーウォレットと小銭入れがトレー型ハーフウォレットが不調。自分としては期待できると思ったが、期待に反して市場ではそのように受け止められていないようだ。こんなケースがままある。己惚れ屋なのだろう。現物を手に取って見なくても、画像を見ただけで欲しくなるような、そんなものづくりに心がけよう。

◇◇◇

朝、6時前に大抵目が覚めるので、6時過ぎにウオーキングとラジオ体操に出かける。自宅に戻るのが7時少し前。ラジオ体操が10分間あるので、ウォーキングは30~40分程度行っている計算になる。

最近、歩き始めて20分が経過したころから、左側の腰がジンジンと痛くなり、その痛みは大腿部の内側まで徐々に及んでくる。
前立腺がんの骨転移?そんな不安が頭を過る。食欲も落ち気味。頭痛も頻繁に起きるようになったが、リウマチの薬を飲んでいるので、痛み止めが飲めない。ということで、ベッドの上で横になり、傍のテレビを見たり、パソコン動画を見たり、ウトウトしたりしている。

というようなことで、最近健康に自信が持てなくなり、年齢以上に老け込んでいる心境である。

一昨日、元職場の同期会に出席したが、癌を克服して元気になったものや、毎週のように山登りをしている者など総じて元気、体調を気に病んでいる者はいなかったし、親を亡くしたものあるいは親の介護が必要なものもいたが、気持ち的に老け込んでいる者はいなかった。所謂、自分を除いてみんなポジティブに頑張っているように見えた。

バスケット柄のラウンドジッパーハーフウォレット完成

halfzipper033-102-h.jpg

各ブロックパーツ

この三つのパーツを合体。結構骨が折れる作業だが、ここまで進むと急ぐ必要など全くないのに一気に完成させたくなる。

以下、完成画像。

halfzipper033-01.jpg

halfzipper033-02-hv.jpg

halfzipper033-07-hv.jpg

使った革は栃木ブラックザドルレザー。バスケット柄があると雰囲気が変わる。高級感を漂わせることができたかどうか・・・。

サイズは縦12.3センチ、横9.5センチ、厚み約3センチ。

バスケット柄をスタンピングしたラウンドジッパーハーフウォレット

今回はラウンドジッパーハーフウォレットの製作。

初の試みとして表装をバスケット柄にしてみることにした。

3ミリ厚の栃木サドルレザーにバスケット柄をスタンピング。その上に1ミリ厚の窓枠を設ける。

halfzipper033-100.jpg

スタンピングは、枠で隠れるところは必要ないので、先に枠を作ってその内側範囲に目印をつけて行った。

枠の紙型も二通り作った。被せる革枠を切り出す枠型とのり代の範囲(接着剤がつくように銀面を剥がす範囲)を決める枠型である。のり代用の紙型は革枠型の内側を2ミリカットして作った。

スタンピングもさることながら、革枠のコバの処理が上手くいくかどうかがポイントになるが、バッチリ上手くいった。

あとは内部パーツだが、予定のサイズより横幅が3ミリ大きくなったので、この大きさに調整すれば問題なし。

コインコンチョも作らねばならぬ。色々やることが多い。


◇◇◇

明日は関節リウマチの通院日。午前10時20分が予約時間だが、診察室に呼び込まれるのは大抵12時前。ほとんど予約の意味がないが、予約しておかないともっと待ち時間が長くなるらしい。ということで、明日は予約より30分遅れぐらいに行こう。

ちなみに、関節リウマチの症状は余り変わりがない。左手首はサポーターなしにすると、手首が痛い。まだフリーには出来ない。

だけど、スタンピングが出来るようになったということは、少しは改善している証。心配なのは薬による副作用である。最近、食事を美味いと感じなくなったような気がする。徐々に胃などがダメージを受けているのかも知れない。
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
お買い得情報
ブログランキング
ブログランキング
フリーエリア
リンク
QRコード
QR